育毛シャンプーの種類

洗う

育毛シャンプーの選び方ですが、まずは自分の頭皮に合ったタイプのものを選ぶことです。シャンプーには、高級アルコール系、アミノ酸系、石鹸系の3種類があります。どれが一番いいかとなると薄毛に悩んでいる方の育毛対策としてはアミノ酸系になります。洗浄力でいえば高級アルコール系が一番あるのですが、洗浄力が高すぎるのです。爽快感は味わえますが、頭皮への刺激へも強く皮脂を余分に洗い流してしまうのです。皮脂は、頭皮にはある程度必要なものです。それがアルコール系で洗い流してしまうと、人間の体は元に戻そうという働きをするため、皮脂がかえって余計に増えてしまうのです。アミノ酸系は、洗浄力も適度にありますので頭皮への刺激も少ないです。

育毛剤を効果的に使うためには、育毛シャンプーで頭皮環境をよくすることからはじまります。育毛剤に含まれている発毛成分や育毛成分を毛根に浸透させて、発毛促進をさせていきます。しかし、毛穴がフケや皮脂、汚れなどでふさがっている状態となると、いくら育毛剤を使用したところで浸透がしていかないので効果が粟られにくいのです。そのために、まずは育毛シャンプーで頭皮をしっかりと洗髪して頭皮環境をよくした状態で使用します。美容目的の添加物が入ったシャンプーだとその添加物が毛根にひっつきやすいです。無添加のシャンプーを選んで使用します。髪の成長をすこやかにするには、育毛剤とシャンプーをセットで使用することで効果を発揮します。